検索
  • 田中康代

がん哲学外来市民学会でお話ししてきました!

こんにちは。

アピアランスケアサロン『にこりっと』の田中です。


先日、

がん哲学外来市民学会栃木大会が宇都宮で開催されました。

私は、ランチョンセミナーで30分間お話しする機会をいただき

アピアランスケアに関する取り組みをお話ししてきました。


アピアランスケアというと

”見た目を美しく整えること”

と思っている方が少なくありません。


がん治療に伴う外見変化は

見た目を整えれば解決するような単純な悩みではありません。

そんなお話しをしてきました。


見た目が変化したことによって

・日常生活にどんな変化生じているのか

・どんなことに困っているのか

・どうありたいと思っているのか

見た目と一緒に変化した自分と向き合うことが大切なのだと

私は思っています。


脱毛=ウィッグではないのですよね。

シミが増えた=特殊メイクで隠しましょう

ではないのですよね。


脱毛を経験している人が10人いれば

10通りの想いや悩みがあります。

一人ひとりの想いに合わせた対応が必要で

私はその部分を大切にしたいと

日々患者さんと向き合っています。


少しでも多くの方に

アピアランスケアのことを知ってもらえたら

嬉しなと思いながらお話ししてきました。


そして、

がん治療に伴う外見変化で悩む方が一人でも少なくなりますように

がん治療中でも自分らしく過ごせる方が一人でも増えますように

引き続き活動を続けていきたいと思っています。




閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示