検索
  • 田中康代

納得できる選択をする方法

今週はたくさんの方とお話をしました。


その中で感じたこと。

「話をすることで気持ちが整理される」

ということ。


悩み事がある時

皆さんはどのようにして乗り越えていますか?


・専門書を読む

・インターネットで情報を得る

・詳しい人に聞く

いろいろな方法があると思います。


けれど・・・

たくさんの情報を得て

詳しい人の意見が聞けたとしても

解消されない悩みってありませんか?


”答えは自分の中にある”

と私は思っています。


自分の中にある答えを知る方法

それが

「自分の気持ちを誰かに話す」こと。


言葉にすると、

心の中だけで考えている時には気づけなかった

”自分の中の奥深くにある本当の気持ち”

に気づけて解決のヒントが見えてくるのです。


病気になり治療の提案がされたとき

「どの治療法にしたら良いのだろう」

「他にもっと良い方法があるのではないか」

「いつから始めたらいいのだろう」

悩む場面が多くあるかもしれません。


正しい情報を得ることは大切なので

本を読んだり医師の意見を聞くことは必要。


複数の選択肢の中から自分で選ぶ場面で

誰かの出した答えが自分にも合うとは限りません。

一人一人生き方や大切にしたいことが違うのだから。


自分に合った納得できる答えを出すために

話をしてみませんか。


そう言われても

「家族に話したら心配かけてしまう…」

「病院では忙しそうで相談しにくい…」

現役のがん化学療法看護認定看護師が

ゆっくりお話をお聴きします。


多忙な病院内ではできない

”ゆっくり話をする”がしたいから開いたサロンです。

ぜひお気持ちを聞かせに来てくださいね。

暖かいお茶を用意してお待ちしています。





閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示