検索
  • 田中康代

脱毛する抗がん剤治療前のヘアカット、したほうが良い?しなくても良い?

こんにちは♪

アピアランスケアサロン『にこりっと』の田中康代です。


今回は、抗がん剤治療をする前の準備として

ヘアカットをした方が良いのか?

しなくても良いのか?

について書きたいと思います。


まず知っておいていただきたいことは

抗がん剤治療全てで脱毛が起こるわけではない!

ということです。


脱毛が起こらない抗がん剤もあります。

治療前に、十分に医師や看護師、薬剤師に確認してみてくださいね。

くれぐれも、慌ててウィッグを買ったり

起こることのない脱毛で思い悩むことのないようにしてくださいね。



では、本題へ!


私が病院看護師として25年間大学病院に勤めていた頃

脱毛する可能性が高い治療を受ける方とお話しする際に

「髪の毛は短くカットした方が良いですよ」とお伝えしていました。


その理由は2つ

①洗髪の際に毛髪が長いと絡まりやすいため

②抜けた髪の量がロングヘアでは多く感じてしまうため


脱毛中の頭髪や頭皮のケアをしやすくして

脱毛に伴う心理的負担をできるだけ少なくする

この2つがヘアカットをお勧めする理由です。


しかし、ずっとロングヘアで過ごしてきた方にとって

ヘアカットをする、しかもショートにするって

大きな決断が必要だったり

「急にどうしたの?」と周囲に心配をかけてしまう場合があります。


私は、

ロングヘアの方が自分らしく過ごせると思う方はそのままで良い

と思っています。



こちらは栃木県宇都宮市の”アソシエ”さんにお邪魔したときに見せていただいた

アクアドールのロングヘアウィッグ♪

見た目自然♪

触り心地柔らか♪

素敵なウィッグです♪


今のヘアスタイルと同じロングスタイルのウィッグを準備しておいて

抜け始めたらウィッグに切り替えれば自然にウィッグへ移行できます。


そして、ヘアスタイルを変えるのと同じように

ウィッグだってカットすることができます。

美容院に行くようにサロンに行って

ウィッグをカットして楽しむこともできる!


そして、こちらはウィッグのアレンジ♪


アレンジを楽しむことだってできちゃいます。


がん治療中でも自分らしくおしゃれを楽しんで欲しい✨

と私は思っています。


ただ、脱毛の可能性が高い治療を受ける場合の心構えは必要。


冒頭の「ヘアカットをお勧めする理由」のところで書いたように

ロングヘアでの脱毛には

・洗髪の際に髪の毛が絡まりやすい

・抜けた髪の毛の量を多く感じやすい

といったことが挙げられます。


脱毛中のシャンプーは泡立ててから頭に乗せて

髪を指でとかすように優しく洗う。

ゴシゴシ洗ってしまうと絡まりやすくなりますのでご注意くださいね。


それから、抜けるからといって洗髪しないのはNGです。

頭皮を清潔にしておかないと頭皮トラブルを招くことがあるので

脱毛は辛い副作用ですが頭皮のケアは大切、理解していただけたらと思います。


『にこりっと』には

・治療前の不安相談に来る方

・治療中の肌や身体、気持ちのメンテナンスに来る方

・治療後のご褒美に来る方

などなど、ざまざまながん経験者さん達が来てくださいます。


不安でいっぱいだった方が

趣味を楽んだり、新しい習い事を始めたり

生き生きしていく過程に関わることができて

私の方が元気や勇気をもらっています。


初回のご相談は無料でお受けしています。

「病院では忙しそうで声かけにくいなぁ…」

「家族には相談しにくいなぁ…」

そんなお悩みありませんか?


一人で抱え込まずにお話ししに来てください。

遠方の方や体調に心配のある方はオンラインでお話しできます。

↓こちらからお気軽にお問い合わせくださいね。

https://www.nicolitto.com/お問い合わせ


では♪


26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示